掲示板

寝床の会へのメッセージ、寄席の感想、自己紹介、
近況報告等、何でもご自由にお書きください。
HOME

大笑 (415) 件名: せいせき落語会 投稿日 : 2007年10月12日<金>10:03/東京都/男性
 8日のせいせき落語会、会場も番組も丁度良い造りで楽しめました。お疲れ様でした。ありがとうございました。
 若造さん以外は得意ネタのご披露だったでしょうか。前にも勝手な感想を書かせていただきましたが、ここではあまりそういった類の投稿はなく、しらけムードかなと思って遠慮していましたが、もっと頑張って頂きたく、書きました。

  Res: 大笑 (416) 件名: 続き 投稿日 : 2007年10月12日<金>10:27/東京都/男性
 若蔵さんは、百川以来です。新ネタですか?”こんな噺も出来るんだ”と言った感じで、厳しく言えば一寸噺の選択ミスかなあという気が・・・。それとこの噺なら着流しの方がよろしいのでは。
 弦六さん、お特異ネタという事と、そちらの会では度々高座に上がる機会に恵まれているせいか、流している感じがしました。尾崎キヨヒコが、「また会う日まで」をくずして歌う様な感じです。もう少し丁寧な運びや間取りがあればもっと良かったと思えました。
 柴奴さんは、西の出身をそのままに、公文式にしても今回の噺にしても独特の雰囲気があっておもしろかったです。感想は当日出口でご本人に直接申し上げました。立川の会の女性とともに期待しています。
 長々失礼致しました。今後も皆様の精進を期待しています。
  Res: 大笑 (417) 件名: 訂正 投稿日 : 2007年10月12日<金>13:02/東京都/男性
誤字訂正です。

若造さん・・・> 若蔵さん
弦六さん、お特異ネタ・・・> 弦六さん、お得意ネタ

以上、御免なさい。
  Res: 弦六 (418) 件名: ありがとうございます 投稿日 : 2007年10月12日<金>22:49/東京都/男性/51才
大笑様
いつもいつもご来場ありがとうございます。また、的確なご感想重ねてありがとうございます。
この場には、確かにそのようなご意見は多くありませんが、私たちにはたいへんありがたいご意見なので、お気づきの際はなんなりとお書きください。
さて、私弦六、心に響くお言葉受け止めました。
特に「尾崎紀世彦のまたあう日までのようだ」は、効きました。
自分自身、かつて流行った歌を当の本人が「今、よかれと思って」歌う姿には、確かに「崩した」「馴れた」「流した」感じを受けて、思うところがありました。次に見ていただく時には、もっと新鮮な高座を心がけたいと思います。
ありがとうございました。弦六
  Res: わかぞー (419) 件名: たしかにそのとおりです 投稿日 : 2007年10月13日<土>12:47/東京都/男性/37才
ちょっと旅にでようかと思います・・・。

と、いうのは冗談ですが、たしかに練習不足は否めない感がありまして、次回はもう少し頑張ろうと思います。

>『一寸噺の選択ミスかなあという気が・・・。』

>『そうだね〜、ネタの選択は、最近はとみに与太郎ネタ、権助ネタはやり飽きやしてなるべく肌に合わないもの、難しいものをと求めておりやして・・・。』

なかなか自分に合わないものは難しいですね。ただ、幅を広げるために(体ではなく芸の)もうしばらくお付き合いくださいませ。ご指導感謝いたします。   
                     若蔵拝
  Res: 柴奴 (420) 件名: Re: せいせき落語会 投稿日 : 2007年10月15日<月>21:40
大笑さま
お運びいただきありがとうございました。
『寝床の会』では「大笑さんはどの方だろう」とよく
話題になっておりました。今回、お声を掛けていただき、
まるで、あしながおじさんにお目にかかれたような気分です。
これからも、『寝床の会』を見守っていてください。
次回、11月25日もお楽しみに!
柴奴
件名 (任意) 本文の色 
ネーム (必須) ネーム色 
E-Mail (任意)
URL (任意)
添付画像 (任意)
(700*500ピクセル以内、JPGまたはGIF)
記事削除用パスワード(4字以上):
2 9 1 0 2 4
 記事削除  記事番号 パスワード